やはり圏外になりやすいのか気になる!

格安SIMだと、その安さから人気も集まっています。しかし、安いとそのぶん機能が少ないとか速度が遅いと言うものだと決めつけていませんか。そんな決めつけの中でも、ついついありそうなのが圏外になりやすいということがあります。
格安SIMと圏外について見ていきましょう。

大手キャリアのおかけで

格安SIMの会社は、独自回線を用意していません。実は大手キャリアの回線を借りて運営しているのです。
今の大手キャリアの電波網は、都心部にすっかりと広まりましたが、さらに山間部などにも広まっています。そのため、格安SIMの会社も多くのところで圏外にならずに利用できるのです。

さらに格安SIMの会社もdocomoやauなど、どこの大手キャリアに頼っているか変わってきます。大手キャリアでも特にdocomoだと、その他のauやSoftBankよりも電波の届く範囲が広いと言われています。
つまりは、より圏外になりにくいというわけです。圏外を気にする人は、docomoの回線を利用している会社を選ぶといいというわけです。

スマホの影響を受ける?

大手キャリアのおかげで、まずは安心して使える環境となっています。しかし、忘れてはいけないのがスマホ本体です。
格安SIMとセットになっているスマホならば、まずは圏外になる可能性は低いです。格安SIM対応が一番安心というわけです。
また、もともと持っているスマホも、多くは大手キャリアに対応していますから、まずは安心できます。

ところが格安SIMというと、実は対応スマホが海外メーカーというのが結構あるのです。
この海外メーカーとなると、実は都心部にいたとしても、圏外になる恐れがあります。
それは、周波数が影響しています。国内では大手キャリアは、周波数を800MHZとしています。これに海外メーカーのスマホが対応できていないので、圏外になるというわけです。もちろん、すべての海外メーカーのものがだめというわけではありませんが、購入時には注意は必要というわけです。

よく調べるかセットで

格安SIMとスマホを購入するときには、よく調べるか、もしくは無理せずにセット購入にした方がいいでしょう。
基本的には、格安SIMだからといって圏外になりやすいということはないので、安心してください。

関連記事